075-932-5161

[平日・土曜日] 9:30~22:30 [日曜日・祝日] 9:30~19:00

電話受付時間 | [平日・土曜日] 9:30~21:30 [日曜日・祝日] 9:30~18:00

お問い合わせ・ご予約

トップ > スタッフブログ

スタッフブログ

第6波

コロナウイルス第6波が。
ピノス洛西口では、「スポーツジムの感染拡大防止ガイドライン」に沿って運営を継続しております。
また、昨年の2月には、阪急電車など多くの企業で採用されている、チタンコーティングの施工をしております。
また、換気が適切に行えているかを測定する二酸化炭素濃度もそくていしており、基準値以下で運営しております。

施工内容などは ▼ ▼ ▼
https://www.pinos.co.jp/free/?id=2243


第5波の時は「二酸化炭素濃度が重要」と言われ、飲食店など様々な店舗で導入され、安心感を持っていましたが、最近、報道などでは、まったくそのことには触れられることがなく、どうなっているのか?と疑問を持っています。


ただ、私たちが行うことは、基本的な感染防止を徹底することと、健康的な生活を送ることで、免疫力を高めておくことだと思います。

やっぱり、定期的で、適度な運動は免疫力を高めてくれます。
感染防止対策を講じつつ、営業を継続していくことは、重要だと考えています。
会員の皆様の引き続きのご理解とご協力をお願い申し上げます。

キッズ更衣室出入口をきれいに。

1月11日の休館日。
キッズ更衣室の出入口をきれいにしました。
床に設置していたスノコが割れて、テープで補修していましたが、今回、きれいにしました。
段差もなくし、小さいお子さんでも安心して出入りができるようにしました。

2月から、こちらの更衣室と体操場で、子供たちが学校にいっている時に、中高年の方々向けの健康スクールを行うことにしました。
その方々にも、安心していただけるようにとも考えました。

おとなの健康スクールは▼ ▼ ▼
https://www.pinos.co.jp/nokin_good/


ピノスも今年3月で26歳です。
色々なメンテナンスを行い、安全・安心・快適な環境をご提供できるようにこれからも、精一杯がんばります!





自宅でトレーニング♪

今日は雪が降り、一段と寒いですね。

「雪だから来るか迷ったわ」とおっしゃられる方も。

天候や用事などでご来館が難しい日に、ご自宅で気軽にできるトレーニング
を紹介しています。




2階フロント前にありますので、ぜひお立ち寄りください♪

美味しいものが食べられる幸せを

みなさま こんにちは ふくもりでございます
寒い日が続きますが、寒い日でも元気に体を動かして
食事をおいしく、毎日を楽しく過ごしたいですね

さて、名古屋と言えば赤だしのように、
京都と言えば白みそですよね
しかし、私の実家では父が京都出身ではないので白みそにはそんなに
親しんでおりませんでした
お雑煮と言えば白みそで丸もちではなく、おすましに角もちで育ちました
大人になって、白みそを食べる機会が増え、白みその美味しさを知り
最近はわりと好んで食べるようになりました

京都のお正月と言えば、はなびらもち
はなびらもちも、白みそをつかっています

平安時代に宮中で歯固めの儀式に食されたことが始まりとされています
お茶席の初釜でだされていますが、近年では全国的にも食べられているようです

先日、桂離宮前の中村軒ではなびらもちを購入しました
白みそあんとごぼうが入っていますが、にんじんが入っていたり
山椒風味やゆず風味などお店によって味が少しずつ違うようです

中村軒のはなびらもちは、初めて食べましたが
ごぼうの味が少し違う感じやなと思いながらも
美味しくいただきました
ブログを書いているうちに、また食べたくなってきました(笑)

新年より美味しくいただき、また頑張って運動しないとあかんなと思う
ふくもりでした

のどの筋肉も鍛えましょう!

新年になりおもちを食べる機会が増えますが
ニュースでもおもちをのどに詰めて、緊急搬送をされるケースが報道されていました
年を重ねると、身体の筋肉が弱ってきますが、のどもしかりです

近年は新型コロナによりマスク装着やおしゃべりを自粛することで
のどの筋肉をますます弱らせる要因となっています

若い世代でものどの筋肉が弱り、誤嚥する可能性が増えてきました
肺炎が高い死因となっていますが、中でも誤嚥性肺炎による死亡率も高いです

そこでのどの筋肉も鍛えることが重要になってきます

じゃあ、のどの筋肉ってどうやって鍛えたらいいの?
となりますよね

ジムのマシンのように部位別に聞くマシンがあればわかりやすくてよいのですが・・・

とにかく、のどの筋肉を動かせばいいのです
おしゃべりや歌を歌うことはのどの筋肉を鍛えるのによいですが
コロナ禍では少々はばかられる風潮ですよね

そこで、2つ家でも簡単にできるトレーニングをお伝えします

一つ目は、『あくび』です
眠たくなったときにでる、あのあくびです
ふぁ~と声にだし、のどの奥を大きく開いてください
顎関節症の方は、開け方に気を付けてくださいね

もう一つは、『ぱたから』発声です
ぱ・た・か・ら と大きくはっきりと発音してみてください
口腔や咽喉の筋肉が鍛えられます
ぱぱぱぱぱ・たたたたた・かかかかか・ららららら
ぱた・ぱか・ぱらなど文字を組み合わせたりもしてみましょう
大切なのは、意識してしっかりと発音することです
お顔のリフトアップにも良いです

少しのことでも続けることが大切です

のどの筋肉もきたえて、美味しく食事をして
生き生きした毎日を過ごしたいものです

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新記事

アーカイブ