075-932-5161

[平日・土曜日] 9:30~22:30 [日曜日・祝日] 9:30~19:00

電話受付時間 | [平日・土曜日] 9:30~21:30 [日曜日・祝日] 9:30~18:00

お問い合わせ・ご予約

トップ > スタッフブログ > 介護の原因。24.8%

スタッフブログ

介護の原因。24.8%

ツイートする

このエントリーをはてなブックマークに追加

介護の原因 上位3つ
①24.8% 運動器障害
②17.6% 認知症
③16.1% 脳血管疾患

運動器とは
骨格、関節とそれらに結合する骨格筋、腱、靭帯のこと
つまり、変形性膝関節症などは運動器障害の1つです。運動器障害があると、日常生活が快適ではなくなり、カラダだけでなく、ココロも疲れてしまいます。

運動器障害を予防・改善するには、運動習慣をもつことが大切です。
改善には、やっぱり、プール。水中で歩くこと。
予防にも、やっぱり、プール。水中で歩いたり泳いだり。

有酸素運動と筋力トレーニング、柔軟体操(ストレッチ)を行うことが良いです。

鍛えることばかりに意識が行ってしまう方が多いですが、筋肉を緩めて、筋肉を鍛えて、有酸素運動で血管を柔らかく。そのようなトレーニング良いです。

ピノス洛西口では、その方の状態に合わせて、オリジナルの運動プログラムを作成しています。フィットネスクラブは初めてで、何をすればいいか分からず不安だと。。。という方に特に喜んで頂いています。

まずは、施設のご見学にお越しください。予約なしでいつでもお越しください。


◆ご見学の流れはコチラ
https://www.pinos.co.jp/guide/

◆ロコモティブシンドロームの詳細
https://locomo-joa.jp/


◆ピノスのサポートシステム
https://www.pinos.co.jp/landing2/

記事一覧へ戻る

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新記事

アーカイブ