075-932-5161

[平日・土曜日] 9:30~22:30 [日曜日・祝日] 9:30~19:00

お問い合わせ・ご予約

トップ > スタッフブログ > しなやかさはどこから。

スタッフブログ

しなやかさはどこから。

ツイートする

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎月10日はマエダの日の店長の前田です。

2021年
今年もよろしくお願いいたします。

本日は1月8日です。
昨夜、緊急事態宣言が発出されました。

京都も時間の問題だと思います。

今日は今年はじめてのスクールでした。

昨夜から、氷点下になり、
厳しい寒さでしたので、皆さん来ていただけるか
心配していましたが、お越しいただきました。

ありがとうございます。

お正月恒例のテレビ番組
「芸能人格付けチェック」で

ダンス世界チャンピオンの方と
その方のお弟子さんを見比べて
どちらが、世界チャンピオンかを
見極めるという内容がありました。

ダンスのことは分かりませんので、
どちらがしなやかで大きく見えるか
また、見てて感情が揺さぶられるかを
基準に見たところ

正解しました。

その後の解説で、

床に落ちてる物を拾う動作で説明
されていて、
手で拾うのではなく
背中から拾うとおっしゃってました。

末端には力を入れず、
根本(背中)から身体を動かすという
ことが大切だと理解しました。

水泳と同じだ!と。

クロールも
腕や肘、指先などを気にしがちですが、

背中、肩甲骨から動かすイメージです。
そこを動かすと腕が勝手に動き出します。

それができると、
ダンスのように、しなやかに、大きな
泳ぎになるんです。


プル(腕)動作は肩甲骨から
キック(足)動作は股関節から
うねり動作はみぞおちから

このことを意識して泳ぐと、
優雅な泳ぎになります。

水泳の今年のテーマは

「からだの中心から
   からだを動かす」です

今年もよろしくお願い致します。

1日もはやい収束を願っています。

記事一覧へ戻る

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新記事