075-932-5161

[平日・土曜日] 9:30~22:30 [日曜日・祝日] 9:30~19:00

お問い合わせ・ご予約

トップ > きれいな水のプールの説明。

きれいな水のプールの説明。

カラダにやさしいプール水

先日、近くに住む、新人アルバイトスタッフにピノスの水がなぜ、きれいなのか?を機械室で熱く語っていました。そして「プールの水がきれいって知ってた?」と聞くと「はじめて聞きました・・」と。

25年間何をしていたのか?と自分(店長の前田です)に腹立たしく思えてきました。
この水を求めて滋賀県からお越しいただくお客様やずっと鼻水や目のかゆみに悩まされていた水泳大好きな方などなど、この水の良さを実感され、喜んで頂いている事実があるにも関わらず。伝えきれてなかったと深く反省。

この水が同じようなお悩みの方々の問題を解決できるかもしれないのに。そう思いすぐに機械室に向かい、写真を撮りました。

その写真を「ラインカメラ」というアプリで加工しました。
もしよろしければ、説明を読んでくださいませ。

写真のセラミックフィルターがまず大きなポイントです。通常のプールで多く使用されているのが、「砂ろ過」です。

大きな筒のなかに、砂利から徐々に細かな砂になるように入れられています。その中をプールから戻った水がその砂利や砂の間を流れて、汚れを取り除くというろ過の方法です。

ピノスのプールは【セラミックフィルター】の外側に汚れを吸着しやすい珪藻土を付着させ、そこに圧をかけて、写真のセラミックフィルターの外から中へ水を押し出して、ろ過をします。

目視では確認できない小さな穴に水を通します。
このフィルターが144本並んでいます。

これだけでもかなりの汚れや不純物が取り除けます。

次の工程

写真の「1」がセラミックフィルターが144本入っている場所です。「2」はセラミックフィルターに付着させる珪藻土が入った袋です。

「3」が次の工程です。
【光酸化装置(オゾン殺菌)】が次です。今、コロナウイルスでも注目されるオゾン殺菌です。
セラミックフィルターを通り抜けたきれいな水に対して、オゾン装置でさらに微細な有機物も分解します。しかも24時間・365日ずっと稼働しています。2年間でオゾンランプを交換しています。

オゾンで分解された微細な粒子を
「4」の写真の
【反応塔(活性炭)】で吸着させます。ここで、急に「炭」という大丈夫?というようなものが活躍します。炭がアンモニアなどの匂いも吸着します。

そのような工程できれいになった水がプールへと戻ります。1時間に60トンくらいの量をろ過しています。1日でプールの水が6回入れ替わるくらいの流量をろ過しています。

これだけきれいでも、残念ながら、「塩素」は入れないと営業許可がおりませんので、最低限の量を入れています。コロナウイルスの不活化にも効果的であると認められていますので、しっかり入れています。

ピノスの高性能濾過機を使用していると塩素の量が少なくて済みますので、肌や鼻などの粘膜の弱い方にも安心してご利用頂けます。

特に、肌が弱いお子様には喜んで頂けると思います。
長い期間水泳を習うなら、肌や目、粘膜などに影響の少ない水が良いと思います。

8年前、このろ過直後の水で「メダカ」を飼おうという話になりました。飼い始めて2日後に亡くなりました。原因が分からず、繰り返しましたがやはり原因が分からず。メダカを買っていたお店に相談し、このろ過システムを話したところ「あっそれが原因です!!!」と。
魚は目に見えない微生物やプランクトンを食べて生きているので、その物自体もろ過機で取り除いたんだとの見解でした。
その後、カルキを除いた水道水で生き生きと過ごしてくれました。

業者から高性能濾過システムについて話は聞いて頭では理解していましたが、これほどにもきれいになっていることをメダカによって気付くことができました。
これからもこのシステムを守り抜いて、プールの水でお悩みの方のお役に立てるように頑張ります!

▼▼このような経験の方におススメ▼▼
□泳いだあと、鼻水が出てくる
□泳いだあと、目がかゆくなる
□泳いだあと、肌がかゆくなる
□泳いだあと、髪の毛がパサつく

水質検査の結果表

ここで注目は
「過マンガン酸カリウム消費量」です。

簡単に表現すると「水の疲労度」です。
この数字が高い水は有機物の量が多いことを示します。水の味に渋みがでるそうです。もし通われているプールがありましたら、館内のどこかに水質結果表を掲示されていると思いますので、ぜひ、ご確認ください。
一般的なプールでは4~6くらいが多いです。この数字でも基準値以下ですので問題はありません。

以前、会員の方から、ここのプールの水は味がしないですね。と言われたことがあり、そのころはどういうことだろうかと思っていましたが、意味が分かりました。

ただ、PH(ペーハー)が高いのが気になります。高いと殺菌力が低下するようなので、対策を講じてみたいと考えています。
この水質表を毎月、乙訓保健所へ提出しております。保健所の方も、コロナでお忙しいにも関わらず、少し数値が変化すれば、お電話をいただき、共に安全で快適な水をご提供できるように考えて、対策を講じています。

これからも、水質結果を掲示していきます。
プールへの階段の踊り場に掲示していますので、ぜひ、ご覧ください。