075-932-5161

[平日・土曜日] 9:30~22:30 [日曜日・祝日] 9:30~19:00

お問い合わせ・ご予約

トップ > Pinos Happy Voice

Pinos Happy Voice

ポッコリお腹を解消!細身のカラダへ

土川 栄治様 4ヶ月

2016年11月10日

 ピノスへ入会しようとしたきっかけは、先輩に誘われ大峰山に登った時に、その先輩と比べ体力的に劣ってしまっていると感じ、先輩を見習い、自分を見つめなおす為にジムへ通おうと決意しました。
 通い始めた頃の目標は、人並に登山が出来るように60代の内に体重60kg台、ウエスト60p台を掲げました。
 普段ジムでは、ランニングを15分、自転車を15分、その他の筋力トレーニングも頑張っています。最近では、太極拳に入ったり、ヨガに入ったりと色んなレッスンにも挑戦しています。プールでは、25mを6本泳いだ後に、マッサージプールなどで体を癒しています。トータル約2時間ピノスで頑張っています。
 ピノスへ来て4ヶ月が経ち、上半身がしまってきて、駅の階段もスムーズに上がれる様になり、今では階段を一段飛ばして登れる様になりました。60日チャレンジをして、スタンプカードが手もとにあり、カードを見ると今日も行こうと励みになり、頑張れました。おかげで60日チャレンジも達成することができ、今でも通うことが出来ています。
 今後の目標は、最初に立てた目標を継続しつつ、今年中にポッコリしたお腹を解消して、以前はいていたズボンがはけるくらいの細身になれるように頑張りたいと思っています。さらに、もう少し時間が作れたら、プールで息継ぎの練習や休まずに100mが泳げるようになるというのを目標に頑張りたいと思います。 


ジムでいい汗をかいています!

小松 睦様 ピノス暦4ヶ月

2016年09月24日

 仕事の勤務形態が変わり、時間に少し余裕を持てるようになりました。もともと好きだったランニングをまたやりたいと思いましたが、それには体の準備が必要だと感じ、フィットネスで筋トレをし、体の中からメンテナンスをしようと思いました。ジムでの筋トレも時間ができればやってみたかった事の一つでもありました。主人も賛成してくれた事と家族がピノスに通っていてよく話を聞いていたので、安心して利用出来ると思いピノスを選びました。
普段はジムで筋トレがメインで、毎回自分で目標を立てて達成出来るよう頑張っています。筋トレは体だけでなく、気持ちも高揚するのでとてもやりがいを感じています。60日チャレンジは、特に意識することなく楽しんでいるうちに達成できました。受付のスタッフから激励の声掛けで気づかせてもらったくらいです。
仕事が休みの日は「よし、ピノスへ行くぞ!」と楽しみにしています。気合いを入れて行くと休館日だったこともあるほどです。
ジムスタッフは、マシーンの使い方を尋ねると丁寧に対応してくださるし、仕事や用事で来館できない時の為に、自宅で出来る筋トレやストレッチを教えて欲しいとリクエストすると、すぐに作成してくれました。また、来た時、帰るときに必ず受付のスタッフが笑顔で対応してくださる姿にも癒されています。
入会して4ヶ月が経ちましたが、もともと持っていた腰痛も緩和されるなど、この努力が自分の体に還ってきていると感じます。その実感がとてもうれしく、続けることの大切さを感じています。
これからもピノスに来て、筋トレしていい汗かいて楽しみます!今は忙しいのでジムだけの利用ですが、時間ができたら他の場所も利用してみようと思っています。



ピノスへ行くのが毎日の楽しみ!

吉原 光江様 15年1ヶ月

2016年08月04日

 ピノスへの入会は、体調を崩し、仕事を辞めたのがきっかけでした。以前から行きたいと思っており体調が戻ってきたので、決意しました。
 当初はプールを中心に「1000m泳げるようになりたい」と目標を決め、頑張りました。25m泳げるようになるまでが大変でしたが「はじめての水泳」「やさしい水泳」「しあげの水泳」と入り、背泳の練習ですごく怖かったですが「ちゃんと受け止めるので、頑張りましょう」とコーチの一声で上向きに浮けてびっくり!ターンのコツもつかんでスムーズに1000m泳げるようになりました。アクアビクスにも参加し、プールライフを楽しみ、さらには、念願のピースボートでカリブ海に行き、シュノーケリングもでき、本当に楽しい60代でした。
 しかし、ハイキングに参加した時に苦しくなって病院を受診しました。すると難病であることがわかり、酸素をつけての生活となりました。運動をしないと身体が弱ってしまう。でも動くと酸素が不足して、しんどくて辛い日々が続く。このままでは良くないと思い、ピノスのコーチへ相談し、少しずつ運動をしていきました。それから約4年でずいぶん体力も戻り、酸素を外して少しだけ生活することも出来、唄も歌えるくらい回復しました。
 これまで本当に色々と辛い事などありましたが、自分のペースで運動ができ、それをサポートしてくださるコーチがいて、本当に嬉しかったです。
 今後は、関節の負担も考え、またプールで運動をと目標を持って頑張っています。ピノスでは、色々な方が声を掛けてくださり、若い人とのハイタッチで元気をいっぱいもらっています。ピノスへ行くのが毎日の楽しみです。本当に感謝しています。