075-932-5161

[平日・土曜日] 9:30~22:30 [日曜日・祝日] 9:30~19:00

お問い合わせ・ご予約

トップ > スタッフブログ

スタッフブログ

今さら聞けない・・知ってるようで知らない・・・

みなさま こんにちは ふくもりでございます
京都三大祭りの祇園祭の山鉾たちが
京都の町を彩っています

ピノスにも祇園祭の風景が・・・






↑ フロント前のヒオウギと鉾の模型です



有名な祇園祭ですが
実は何のお祭りか知らないスタッフが案外多かったので
京都検定3級のふくもりが
シンプルにお伝えしたいと思います

祇園祭疫病退散を願い、869年に行われた
祇園御霊会が祇園祭の起源とされています

17日の山鉾巡行が、24日にも後祭りとして2日間にわたって
行われるようになったのも
もともと、以前は2日間にわたって行われていたのを
復活させたそうです。

動く美術館ともいわれる祇園祭の山鉾
知れば知るほど、色々な事がみえてきて
興味深いお祭りです

と、ここで!!

今さら聞けない
ピノスのこんなこと、あんなこと

さあ!これが今回のピノス検定の問題です

ピノスと言えば!!

@水のきれいなプールがある
Aプールサイドの床が床暖房
Bプールのウォーキングレーンの深さが少し浅くなっていて歩きやすい
Cレッスンスタジオがクッションフロアで足腰に負担が無い
D卓球も楽しめる
E図書館のように無料で本が借りられる
F個別のトレーニングメニュー作成をしている
Gレッスン種類が豊富
Hスイミングスクールの進級テストが無い
I大人もお子様もスイミングのプライベートレッスンがある
J阪急洛西口駅より徒歩2分
K阪急洛西口Taut(トート)にも近くて便利


さて、この中で正しいものはどれでしょうか?

前回の答えは『ゼロアイ』でした

皆様はゼロアイのマシンは使われましたか?
まだなら、是非この機会にお使いください
肩こり持ちのふくもりも使っています
可動域が広がり、気持ちいいですよ

ふくもり でした


エイベックスダンスマスター発表会 

ピノスのキッズダンススクール(エイベックスダンスマスター)の受講生は、
8月9日にある関西合同発表会“avex DANCE KINGDOM”に向けて練習に励んでいます。今回、エイベックスのホームページにある公式ブログにピノスの3チームが紹介されているので、ぜひ、ご覧ください。

RISA入門チーム
https://ameblo.jp/avexdancemaster/entry-12461687902.html?frm=theme

WAZA初級チーム
https://ameblo.jp/avexdancemaster/entry-12461686208.html?frm=theme

WAZA中級チーム
https://ameblo.jp/avexdancemaster/entry-12461684834.html?frm=theme


本番まで1カ月を切ってきました。参加するピノスっ子頑張れ!!



西本

横断幕

ピノス北側フェンスに“キッズスイミングスクール”と“キッズダンススクール”の横断幕を作成し貼りだしました。業者の方が作成したのではなく、
スイミングコーチの西本が作成したと思ってみてください。
『よー頑張って作ったなぁ』と暖かく見てもらえたら幸いです。



ピノス向いのローソンからや洛西口駅、TOTO、桂川駅に向かう車からも、しっかり見えます。
ぜひ一度、しつこいですが、スイミングコーチが作ったと思ってみてください‼

西本

丹波ロードレース参加者募集中!



毎年恒例の丹波ロードレースを今年も募集します!
昨年は21名の方が参加され、大人から子供まで
お互いに応援しながら、楽しく走れました!
走った後は、ご当地の美味しい物屋台に行き、
疲れたカラダに栄養補給!
そしてマッサージで癒されていました。
走って・食べて・楽しんで充実した1日が過ごせますよ!






ぜひ、ご家族・ご友人と一緒に参加してみませんか?
3世代で一緒に走って楽しみましょう!
詳しくは、こちらをクリック!

コースマップは、こちらをクリック!

水難事故ゼロを目指して!

毎月10日はマエダの日の店長の前田です。
洛西口トートの海鮮鉄板丼のおいしさが
忘れられません。みなさんもぜひ、
お試しください。
おすすめのお店はコチラ


夏がはじまります。
プールに入るととても気持ちの良い
季節です。

先日、ニュースで。
小学校のプールが老朽化し、近くの
スイミングスクールに業務を委託した
というのを見ました。

試験的に行っているようです。

生徒のインタビューでは、
学校のプール=紫色の唇
学校のプール=冷たい
学校のプール=落ち葉
マイナスのイメージが多いみたいです。

自分なりに考えてみました。
学校での水泳授業の目的。

やっぱり、水難事故防止だと。

水泳を習っていた私とすれば、
学校のプール授業は楽しくて
楽しみにしていました。
それは、泳げるから。

泳げる人
泳げない人
どちらにも重要なこと。
それが、水難事故防止だと考えます。

ピノススイミングスクールでは、
23年間継続して、子供たちに
「命を守るレッスン」として、
着衣水泳を実施しています。

以前、お父様から、家族で釣りに出かけて
子供が転倒して海に投げ出されたことが
あり、その時、慌てずに浮身をとっていて
ピノスでの着衣水泳のお陰で、大事には
至らなかった。と感謝されました。

どうしても、そのような体験をしないと
重要性に気づかないのですが、
そうなってからでは遅いと思い、
毎年、実施しています。

今年も地元小学校から着衣水泳の
依頼があり、伺います。

地域の水難事故ゼロを目指し、
これからも伝え続けていきます!

おぼれた時は
 1:慌てない
 2:上向きに浮く
おぼれた人を見つけた時は
 1:人を呼ぶ
 2:ペットボトルなどを投げる
  絶対に助けに行かないことです。

ご参考に。
□ピノススイミングスクールはコチラ

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新記事