スタッフブログ- レッスン -

イメージ通りにカラダを動かす

2019.02.10

ツイートする

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎月10日はマエダの日の店長の前田です。

2月から4カ月間。
平泳ぎ特集です。

今週が第1回目の練習です。

上級クラスなので、泳いで泳いで
泳ぎこむと思われている方も
多いと思います。
でも、ピノスのスクールは

泳ぎこみません。
考えこみます。

1回目は
足首に注目です。
平泳ぎのキックをするために、膝を曲げた
状態で、足首の曲げ伸ばしをします。

皆さん、勝手に膝が伸びます。
「膝は曲げたままですよー」と
伝えても
「分かってます。できてるでしょ?」
という反応。

全くできていません。
自分の足首を自分のイメージ通りに
動かすことができない!

これが、上達を妨げている原因です。

泳ぎこんでも上達はしにくいです。

皆さん考えこんでおられました。

水の中で
自分のカラダをイメージ通り
動かせることができれば
必ず上達します。

そのことをピノススクールでは
最重要視しています。
特に、成人になってから水泳を始められた
方は重要です。

小さい頃に修得した動作は忘れることが
ありませんので、そういった方は結構スムーズに
できたりします。

見た目簡単そうなことが
実は難しい。
だから、熱中してします。
熱中しているうちに
泳げるようになっていた!

これを目指しています!

今年も皆さんを水泳の楽しさへ
導いてまいります。

記事一覧へ

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

初めての方はこちら

館内の映像

WEB入会

たけちゃん4さいスイマーになる

ピノス1日体験

施設見学

Pinos Happy Voice

無料送迎バス

健康寿命をのばそう!

2019年02月

2018年10月〜2019年3月

最終更新2019年02月15日