スタッフブログ- レッスン -

ストローク数

2018.05.10

ツイートする

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎月10日は前田の日のマエダです。
自分のパソコンにコーヒーをこぼし、
つぶしてしまいました・・・・・
笑顔がなくなりましたが、会員様の
元気な姿に励まされ、笑顔が戻った今日この頃。

ピノス洛西口の成人スクールでは、
クロールのストローク数の目標があり、
身長によって目標の数字を決めました。
25mのストローク数は以下の通りです。

140cm〜149cm 14
150cm〜159cm 13
160cm〜169cm 12
170cm〜179cm 11
上級クラスはこの数字からマイナス2
初級クラスはこの数字からプラス2
中級はこの数字

正直、とても難しい目標です。
5ヶ月前、発表した時、
「絶対無理」
「23回やぁ〜絶望」
「また、無茶な目標を」
などなどマイナスのお声ばかり。

大きな目標に向かって
@姿勢
Aキック
Bプル
Cタイミング
この4点をコツコツ改善しました。

ストローク数が多いということは?

上記の4点に改善点が多くあるという事

皆さん、
「やっぱり無理」
「全然減らない」
「面白くなくなってきた」
など
練習をすればするほどそのような
声が増えてきました。

でも、コーチたちは妥協せず、
繰り返し練習を行いました。

あっちなみに、
初級は25m
中級は100m
上級は200m
この距離を目標の数字でずっと泳ぐという
内容です。

結果は、達成された方が多くおられました!
達成できなかった方も、引き続き達成できるように
頑張るとおっしゃってました。

これからも
目標設定→課題→改善方法→実行→達成
できるように、レッスンをします。

ピノス洛西口の成人スクールに
ご興味ある方はコチラをクリック!



記事一覧へ

初めての方はこちら

館内の映像

WEB入会

たけちゃん4さいスイマーになる

ピノス1日体験

施設見学

Pinos Happy Voice

無料送迎バス

健康寿命をのばそう!

2018年07月

2018年4月〜9月

最終更新2018年09月22日