スタッフブログ- レッスン -

バタフライの花が咲きます

2018.03.10

ツイートする

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎月10日はマエダの日の店長の前田です。

バタフライに対する熱が凄いです。
初級・中級・上級でバタフライをしています。
「バタフライはしんどいから嫌い」
「バタフライは難しいから無理」
「バタフライは背筋がないから無理」
などなど
バタフライに対してのマイナスイメージの
オンパレードでした。
マイナスをプラスにしたい!
どうすればいいのか?
各コーチと話し合い、
ピノスオリジナルのバタフライ指導方法を
考えました。
その目的は
「バタフライは楽で気持ちがいい」と
感じていただくこと。

その指導をはじめてから、3年半が経過しました。
はじめはスクール生の方からも
「これってバタフライと呼べる泳ぎ?」や
スクール生以外の方からは
「チンタラ バタフライ」や
「バタフライもどき」などなど
きつい言葉を頂きました。
その言葉も励みにして、
お伝え続けました。

今、そのバタフライが花を咲かそうとしています!
私たちコーチを信じてついて来てくださりありがとうございます。

全国一、いや世界一、
「楽でたのしいバタフライです」
そして、個人によって
キックの回数、タイミング
呼吸のタイミングなどが違います。
違っていいんです。
自分にぴったりの洋服を見つけるように
自分にぴったりのバタフライを見つけておられます。
個性豊かなバタフライです。
素敵です。

全国の皆様、良かったら見に来てください!

これからもスクール生の皆様の期待にお応え
できるようにコーチ一丸となって取り組んで
参ります。
これからもよろしくお願い致します!

記事一覧へ

初めての方はこちら

館内の映像

WEB入会

たけちゃん4さいスイマーになる

ピノス1日体験

施設見学

Pinos Happy Voice

無料送迎バス

健康寿命をのばそう!

2018年11月

2018年10月〜2019年3月

最終更新2018年12月08日