075-932-5161

[平日・土曜日] 9:30~22:30 [日曜日・祝日] 9:30~19:00

お問い合わせ・ご予約

トップ > スタッフブログ > 着衣水泳

スタッフブログ

着衣水泳

ツイートする

このエントリーをはてなブックマークに追加

水辺に近づく夏になる前に、ピノススイミングスクールは、水難事故に合わないよう、この時期に毎年、安全水泳レッスンを実施しています。
キッズスクール生は、各自ご自宅から服を持ってきて頂き、着衣の状態で、プールへ入ります。服の状態だと子供たちは、こう言います。

「身体が重い」「服が身体にまとわりつく」「脱げそう」「水着のように泳げない」こう言った経験が安易に水辺に近づいてはいけないという
勉強になります。

次に、溺れたときは、泳ぐのではなく浮いて助けを待つ勉強をします。
服を着たままの浮き方があります。ピノスっ子は、何年か在籍していると、水難事故にあった時の浮き方を自然と出来るようになっています。






一回経験したら良いのではなく、定期的に実施し、身体に形を染み込ませておくのが重要です。
子供たちだけでなく、ピノスに通う大人の方や、小学校にも出張して、着衣水泳レッスンをピノスは行っております。

ピノスの会員の方や地域の方が水難事故に合わず、楽しい夏を過ごせることを願っております。

西本

記事一覧へ戻る

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事