075-932-5161

[平日・土曜日] 9:30~22:30 [日曜日・祝日] 9:30~19:00

お問い合わせ・ご予約

トップ > スタッフブログ > プールとコロナウイルス

スタッフブログ

プールとコロナウイルス

ツイートする

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎月10日はマエダの日の店長の前田です。

1ヶ月がすぐに経ちました。

新型コロナウイルス。

改めて気づけたコト。

・会員の皆様のあたたかさ。
・スタッフの皆さんの頑張り。
・プールの環境の良さ。
などなど

「大変やけどがんばりましょう!」
「ピノスが開いてて嬉しい」
「運動を習慣化できているから元気!」
ピノスのおかげ・・・ということを言葉に
して頂けています。

本当にうれしいです。

スタッフも除菌、清掃、いつも以上に
気を配ってくれています。
もっとこうした方がお客様が安心では?
とスタッフ同士で話し合い、
改善をしてくれています。

本当に頼もしく思います。

皆様に感謝です。
ありがとうございます。

プールの日常の維持管理が
とても大切で、とても重要であることが
改めて分かりました。

プールの水は塩素濃度を一定以上
保たなければなりません。
その水準である以上は、プール中では
コロナウイルスは0.5〜1秒で不活性化
すると言われています。
引き続きしっかり管理していきます。

プールの中はとても安全な環境です。
ただ、更衣室など人が集まり、
乾燥した部屋の危険性があります。

ピノスでは
消毒スプレーを50本設置し、
マシン使用後やマット使用後には
キッチンペーパーで清掃を
して頂いています。

皆様に安全で安心にお過ごしいただける
ようにスタッフと一緒に引き続き
頑張ります。

来月には終息できていることを
願っています。

記事一覧へ戻る

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新記事